ダイバーシティニュース エンタメ(8/4)佐渡島庸平【9/30まで限定公開】

佐渡島庸平(さどしま・ようへい):コルク代表取締役社長、漫画編集者
2002年講談社に入社し「週刊モーニング」編集部所属。『バガボンド』『ドラゴン桜』『働きマン』『宇宙兄弟』『モダンタイムス』などの大ヒット漫画の編集を担当。2012年に講談社を退社し、作家のエージェント会社「コルク」を設立。オンラインサロン「コルクラボ」を主宰。Twitter YouTube

佐渡島庸平さんのニュースピックアップ

1.人気漫画『ちはやふる』が堂々完結 15年の歴史に幕!

2007年から連載スタートした人気漫画『ちはやふる』が最終回を迎えた。コミックス累計発行部数は2700万部、実写映画化、そしてテレビアニメ化された影響力の大きい漫画だ。人気の要因はやはりストーリーだ。熱血モノで男女問わず楽しめるし、“かるた”をテーマにして大ヒットさせた点も面白い。連載開始時期や映画化のタイミングなど、私が編集を手がけた『宇宙兄弟』とリンクする部分も多く、感慨深い。

2.ジャンプ話題作『ルリドラゴン』 作者の体調不良により休載へ

週刊少年ジャンプで連載中の漫画『ルリドラゴン』の作者・眞藤雅興さんの体調不良を受けて、同作の休載が発表された。『ルリドラゴン』は、Twitterでもトレンド入りするなど高い注目を集めていた。漫画業界においては、作者の体調不良により連載がお休みとなってしまう実例をよく目にする。才能勝負の職業であることからプレッシャーも大きいし、“徹夜で描き続ける”といった働き方がまだまだ残っていると感じる。どのように変えていくのか、業界全体で取り組んでいかないといけない。

3.アニメ『チェンソーマン』 新たな情報に期待高まる

アニメ『チェンソーマン』の特別番組が、8月5日午後8時よりYouTubeやABEMAなどで生配信される。最新PVの公開やメインキャストが明らかになるとあって期待が高まる。ダークヒーローアクションという作品の特性から、『進撃の巨人』のように全世界でも支持され、ハリウッドでの映像化までつながっていくのではないか。

4.ニンテンドースイッチの注目ソフト『スーパー野田ゲーWORLD』発売

お笑いコンビ、マヂカルラブリーの野田クリスタルさんが総監督となったニンテンドースイッチ用ソフト『スーパー野田ゲーWORLD』が発売された。注目したいのは資金の集め方。前作に続き、クラウドファンディングを活用している。ゲームの内容も面白い。カヤックが開発しているのは「ハイパーカジュアルゲーム」。昔のゲームセンターにあったような非常にシンプルなゲームで、世界中で支持を得ている。費用をかけず、話題性の高いゲームを作るのに長けている会社であり、今回の取り組みもカヤックらしくて面白いなと思う。

5.縦読みフルカラーコミックアプリ HykeComicが提供開始!

ゲーム事業などを手掛けるアカツキの子会社が、縦読みフルカラーコミックアプリ「HykeComic」の正式サービスを開始したと発表した。国内初リリース作品も多く含み、100を超えるタイトルを掲載している。韓国発のデジタルコミック「Webtoon(ウェブトゥーン)」に押される中、アカツキの覚悟を見たように感じた。日本の漫画に携わる者として、この取り組みを全力で応援していきたい!

【スペシャルトーク】「クリエイターの身心サポート」「メタバース空間でのセミナー開催」

スペシャルトークでは「クリエイターの身心のサポート」と「メタバース空間でのセミナー開催」についてお話を頂いた。

「クリエイターの身心のサポートの仕方」

『ルリドラゴン』の作者が体調不良により休載という話があったが、これに絡めて「クリエイターの身心のサポートの仕方」について話をしたいと思う。自身の経験を振り返ってみても、個人の編集者が対応するのは非常に難しいと思っている。作者の体調が良くない際に身近な人が「休むように」とアドバイスをしても、本人は不安が大きく、なかなか耳を傾けられない状況があるからだ。だからこそ「社会全体の仕組み」から変えていく必要がある。これからの日本社会はどんどん高齢化していく。日本全体が若くない中で、“徹夜して寝て回復すればよい”が通用しない。体調が悪くなる前にどうするのか、予防的な視点が大事なのだと思う。

「メタバース空間でのセミナー開催」

世界初の試みとして、メタバース空間での「DX・働き方改革セミナー」が開催されるそうだ。セミナーといえばzoomなどが中心だったが、メタバース空間で開催することの意味は何だろうか? 一つは“体験している感覚”だろう。メタバース空間の中では「あっちのブースに行ってみよう」とか「今度はあそこで話を聞いてみよう」と能動的に行動することになり、これらは経験として記憶に定着される。私たちはこの先、大半の時間をメタバース空間で過ごすようになるだろう。そこで一緒に映画を見たり、音楽を聴いたり、プレゼントを交換したり、恋が生まれたり…ということも容易に想像できる。メタバース空間での「日々の体験」が増えていく。

ダイバーシティニュース視聴方法

1.LuckyFM茨城放送のラジオ FM88.1/94.6MHz
2.YouTubeライブ配信(アーカイブでも視聴可能です)https://www.youtube.com/channel/UCOyTwjQoiUJXxJ8IjKNORmA
3. radikoでも聴取可能です

最新情報は、Twitterでご確認ください。

※当コンテンツは作成時点までの信頼できると思われる情報に基づき作成しており、正確性、相当性、完成性などのほか、当情報で被ったとされる利用者の不利益に対しグロービス知見録編集部は責任を負いません。

GLOBIS 学び放題では、過去のダイバーシティニュースを動画でご覧いただけます。

RELATED CONTENTS

RELATED CONTENTS