テクノベート時代の世界No.1 MBAプログラムを目指して~堀義人

視聴時間 00:57:49

GLOBIS USA opening commemorative seminar
「The GLOBIS Vision to become the World’s No. 1 MBA in the Technovate Era」
(Held on June 23, 2022/Hotel Nikko San Francisco)

In April 2021, Globis established GLOBIS USA, the first US base since its establishment. Based in San Francisco, we will accelerate business development in the United States and the Americas. In this way, we will provide global leaders around the world with cutting-edge management know-how (MBA in the technobate era) that makes full use of technology and innovation, which is required of leaders in the global era.
To commemorate the opening of GLOBIS USA, Yoshito Hori, the representative of Globis, visited San Francisco. He gave a presentation on the path to the No. 1 business school in Japan and the strategy for becoming the No. 1 business school in the world in the technobate era.

 

GLOBIS USA 開講記念セミナー
「テクノベート時代の世界No.1 MBAプログラムを目指して」
(2022年6月23日開催/Hotel Nikko San Francisco)

2021年4月、グロービスは設立来初の米国拠点となるGLOBIS USAを設立した。今後、サンフランシスコを拠点として米国そして米州に事業展開を加速する。これにより、グローバル時代のリーダーに求められる、テクノロジーとイノベーションを駆使した最先端の経営ノウハウ(テクノベート時代のMBA)を、世界中のグローバルリーダーに提供していく。
GLOBIS USA開講を記念し、グロービス代表・堀義人がサンフランシスコを訪問し、グロービス経営大学院が日本No.1のビジネススクールに至るまでの道のりや、テクノベート時代に世界No.1ビジネススクールになるための戦略についてのプレゼンテーションを行なう。(肩書きは2022年6月23日開催時点のもの) 
※本動画は、全編英語でのセミナーです。

RELATED CONTENTS