価格設定で迷ったときには、「バリューベース」を検討しよう/みんなの相談室Premium

日常にある身近な疑問を、ビジネス知識を使って解決する「みんなの相談室Premium」。

今回寄せられたのは、「自社で新商品を開発しました。想定価格を関係者に示したところ、社内や流通業者の声は『安い』『高い』『妥当』などバラバラです。どうしたらよいでしょうか。」というお悩み。価格設定で悩むときに、まず検討すべき「バリューベース・プライシング」という値付け方法について、グロービス経営大学院教員・金子浩明が解説します。(肩書きは2022年1月13日撮影当時のもの)

※動画を視聴後、続きをご覧になりたい方は「GLOBIS学び放題」でご視聴ください。非会員の方でも本編の一部が視聴可能です。
※この動画は、茨城放送で制作・放送しているラジオ番組「グロービス みんなの相談室」の動画版として再編集したものです。

RELATED CONTENTS