ダイバーシティニュース テクノロジー(4/15)福島智史【5/31までの限定公開】

福島智史(ふくしま・さとし):株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ ディレクター
東京大学経済学部卒業後、ドイツ証券株式会社投資銀行統括本部にて、M&Aアドバイザリー並びに資金調達業務に従事。2014年にグロービス・キャピタル・パートナーズ入社。現在に至る。Facebook

福島智史さんのニュースピックアップ

1.4月から診療報酬改定 不妊治療が保険適用に

治療や薬などの医療サービスの対価として医療機関や薬局に支払われる診療報酬の改定が4月から実施される。今回の改定により不妊治療の保険適用も開始。人工授精や体外受精、顕微授精といった高度な治療も対象となった。今まで補助金でのサポートもあったが、診察や治療を受けた際の費用が大きく下がるというのは、不妊治療のハードルを下げることにつながると思う。

2.小学生の6.5%はヤングケアラー 初の全国調査で判明

大人に代わって家族の世話や介護をしている「ヤングケアラー」について、国が初めて全国の小学6年生を対象に調査を行った。その結果、約15人に1人が「家族の世話をしている」と答えたことが分かった。アンケートには「つらさを分かってほしい」といった回答も。ヤングケアラーという言葉の認知度は急激に高まっている。問題の認識が解決への一歩なので、今後さまざまな解決策が生まれてくると思う。

3.薬事承認される「治療用アプリ」とは

2022年度の診療報酬改定により「治療用アプリ」などを使用した診療を評価する項目が新設される。治療用アプリは薬を飲むタイミングでアラートを出すなど、今まで医師が関われなかった診察外の時間帯での患者への治療介入を実現できる。医療のデジタル化であるデジタルセラピューティクス(DTx)の分野は非常に注目されており、徐々に身近なものになっていくと思う。

4.当てが外れた「コロナ保険」 感染急増で取扱い停止も

新型コロナウイルス感染で保険金がおりる「コロナ保険」を巡り、保険料の高騰や販売停止が生じているとして、松野官房長官が「各保険会社において顧客に対する丁寧な説明をすることが重要」と指摘した。感染者が増えすぎて保険会社の目論見が外れたことが背景にある。保険はリスクを分散させるための仕組みだが、今回のケースの場合、新しいリスクに対し十分な商品設計ができていなかったと言わざるをえない。

5.3回まで使用可能 「リフィル処方箋制度」とは

一度医師から処方箋をもらえば、3回まで診察なしで薬を受け取れる「リフィル処方箋」制度が4月からスタートした。アメリカでは1951年から導入されており、欧米各国ではすでになじみのある制度。通院の手間が省けるため患者にとっては便利な制度だが、医師にとっては報酬の減少につながる。リフィル処方の可否を判断するのは医師のため、普及させる上での課題が残っている。

【スペシャルトーク】胃がん内視鏡AI

スペシャルトークでは、「胃がん内視鏡AI」について、医療ベンチャーの株式会社AIメディカルサービス 代表取締役CEOである多田智裕さんにお話を頂いた。

内視鏡検査の利点は、胃がん・大腸がん・食道がん等を早期に発見できること。胃がんは早期に発見できれば、ほぼ完治が可能な病気。ただし、ステージ2まで進行すると生存率は60%まで落ちてしまうため、早期の発見を実現する内視鏡検査が命に直結する技術であることに間違いはない。

機器や技術は完成されつつあるので、今後は質をどれだけ上げられるかが重要だと考えている。そこでカギになるのがAIだ。胃がん内視鏡AIは、医師が内視鏡検査をする際に、胃がんの発見をサポートしてくれる。人間に100%はない。だからこそ人間がAIとともに検査をすることが重要であり、結果として質の高い検査をすることが可能になる。なお、胃がん内視鏡AIが、胃がんを見つける能力に関しては、世界最高とされる人間の専門医を上回っていることが確認されている。

地域ごとの医療レベルの格差是正にもつながっていくと考えている。全国の病院で胃がん内視鏡AIが使われるようになることで、大学病院などの大きな病院に行かなくても最高水準の検査を受けることができる。これは日本だけの話ではない。海外には日本レベルの内視鏡検査ができる医師が少ないため、胃がん内視鏡AIが広まることで、世界の検査レベルが向上していき、多くの命を救うことになる。

多田智裕(ただ・ともひろ)さん経歴:東京大学医学部卒業ならびに大学院修了。東京大学医学部付属病院、虎ノ門病院、多摩老人医療センター、三楽病院、日立戸塚総合病院、東葛辻仲病院などで勤務。2006年、ただともひろ胃腸科肛門科を開業し院長就任。2012年より東京大学医学部大腸肛門外科学講座客員講師。2017年、AIメディカルサービスを設立し代表取締役CEOに就任。

ダイバーシティニュース視聴方法

1.LuckyFM茨城放送のラジオ FM88.1/94.6MHz
2.YouTubeライブ配信(アーカイブでも視聴可能です)https://www.youtube.com/channel/UCOyTwjQoiUJXxJ8IjKNORmA
3. radikoでも聴取可能です

最新情報は、Twitterでご確認ください。

※当コンテンツは作成時点までの信頼できると思われる情報に基づき作成しており、正確性、相当性、完成性などのほか、当情報で被ったとされる利用者の不利益に対しグロービス知見録編集部は責任を負いません。

GLOBIS 学び放題では、過去のダイバーシティニュースを動画でご覧いただけます。

RELATED CONTENTS