ダイバーシティニュース エンタメ(1/6)佐渡島庸平【2/28までの限定公開】

佐渡島庸平:コルク代表取締役社長、漫画編集者

2002年講談社に入社し「週刊モーニング」編集部所属。『バガボンド』『ドラゴン桜』『働きマン』『宇宙兄弟』『モダンタイムス』などの大ヒット漫画の編集を担当。2012年に講談社を退社し、作家のエージェント会社「コルク」設立。オンラインサロン「コルクラボ」を主宰。Twitter YouTube

佐渡島庸平さんのニュースピックアップ

1.世界で反響を呼ぶ、濱口竜介監督の『ドライブ・マイ・カー』

イギリスメディアi-Dが2021年に製作されたアジア映画の中から注目の6作品を発表した。その1つが、濱口竜介監督『ドライブ・マイ・カー』。世界でも高い評価を集めている。実は、濱口監督は大学の同級生。制作手法含めて映画への向き合い方がしっかりとした監督なので、これからも注目を集める作品を生み出していくと思う。世界を代表する監督になるだろう。

2.次に来るマンガ大賞2021受賞作が世界6カ国で配信決定

電子コミックサービス「LINEマンガ」のオリジナル作品『先輩はおとこのこ』が、2021年12月より台湾・韓国・中国・タイ・フランス・ドイツの6カ国で順次配信される。この作品は「LINEマンガ インディーズ」でのトライアル連載からデビューを果たした作品。個人が一人でやったものでもファンさえつけば、全世界が注目する特別な作品になるかもしれない。クリエイターの在り方が大きく変化したことがわかるニュースだ。

3.20歳になったら退団 吉本興業発の少女歌劇団 ミモザーヌ

吉本興業の少女歌劇団プロジェクトから生まれた「少女歌劇団ミモザーヌ」。現在は10代の少女26名で構成されており、「退団は20歳」というルールがある。目指しているのは、世界で活躍できる少女たちの成長を応援するライブ・エンターテイメント。「少女たちが歌と踊りに挑戦すること」にファンを付ける取り組みが新しく、同じエンタメ業界に身を置く者としても素晴らしい挑戦だと感じている。

4.紅白の平均視聴率、過去最低に メディアそのものが問題?

2021年のNHK紅白歌合戦の平均視聴率が過去最低の34.3%と発表した。個人的には、このニュースそのものに驚きを感じる。なぜなら、日本人が見なくなっているTVという媒体で放送をしたところで、過去最低の数字になるに決まっているからだ。どの歌手が出演したら……というコンテンツの話ではなく、メディアの問題であると感じた。

5.NFTアバターサービス METABA 著名人が次々参画

クリエイターエージェント事業を展開する株式会社コルクでは、NFTアバターサービス「METABA」を2022年1月1日より提供。「METABA」は、NFT化されたアイテムをメタバース上のアバターに着せ替えるアプリ。ホリエモン、大塚愛、ドラゴン桜、さらにはアパレルブランド『ANNA SUI』も参画し、NFTアイテムを販売する。グッズ販促ツールとして高いポテンシャルを秘めている。

【スペシャルトーク】「メタバースとNFTアバターサービス METABA

スペシャルトークでは「メタバースとNFTアバターサービス METABA」についてお話を頂いた。

「メタバース」とは、現実世界に近い体験ができるネット上の仮想空間。現在はゲームでの利用が中心だが開発が進めば、人々のコミュニケーション、ビジネス、買い物など…あらゆる形態が一変すると注目が高まっている。そんな「メタバース」の広がりを受けて、コルクでは2022年1月1日より、NFTアバターサービス「METABA」の提供をスタートした。一言でいうと、NFT化されたアイテムをアバターに着せ替えるアプリ。さまざまな「メタバース」の中で共通で使えるアバターを開発し、ユーザーは、洋服や靴などのNFTアイテムを自由に着せ替えることができる。

アバターに着せる洋服や靴、メイクにお金をかける……。今はこの価値観に違和感を抱くかもしれないが、アバターで過ごす時間が長くなればなるほど、アバターにこだわりを持ちたくなってくる。そのうちに無料アバターで居続けることは、身なりに気を遣わない人…という印象にすらなっていくだろう。その中でNFTは一点もので価値が証明しやすく、結果、有料のNFTアバターを使う人が増えていくだろう、とコルクは予想している。

とはいえ、日本でNFTを購入したことがある人は2000人ほど。実際のところ、とても買いづらいのが現状だ。まだまだそんな状態だということを認識しつつ、NFTという新大陸で新しい街をつくってみたいと思っている。

ダイバーシティニュース視聴方法

1.LuckyFM茨城放送のラジオ FM88.1/94.6MHz

2.YouTubeライブ配信(アーカイブでも視聴可能です)https://www.youtube.com/channel/UCOyTwjQoiUJXxJ8IjKNORmA

3. radikoでも聴取可能です

最新情報は、Twitterでご確認ください。

※当コンテンツは作成時点までの信頼できると思われる情報に基づき作成しており、正確性、相当性、完成性などのほか、当情報で被ったとされる利用者の不利益に対しグロービス知見録編集部は責任を負いません。

GLOBIS 学び放題では、過去のダイバーシティニュースを動画でご覧いただけます。

RELATED CONTENTS