ダイバーシティニュース エンタメ(12/17)宋美玄【1/31までの限定公開】

宋美玄(ソン・ミヒョン):産婦人科医・医学博士・性科学者・丸の内の森レディースクリニック院長

大阪大学医学部卒業後、川崎医科大学講師、ロンドン大学病院留学を経て、国内で産婦人科医として勤務。日本新生児周産期学会会員、日本性科学会会員、日本産婦人科学会専門医。“カリスマ産婦人科医”として様々な女性の悩み、セックスや女性の性、妊娠などについて女性の立場からの積極的な啓蒙活動を行っている。 Twitter

宋美玄さんのニュースピックアップ

1.女性を応援する「よくばりハンドブック」に批判集まる

広島県は、仕事と家庭の両立を目指す女性に向けて「働く女性応援よくばりハンドブック」を作成した。公式Twitterで冊子を取り上げたところ「母親が働くのは女のわがままか」などの批判が集まった。個人的に、特にひどいと感じたのは、育児に消極的な夫に対し、ワーキングマザーは感謝し、配慮せよ、というメッセージだ。あまりに時代遅れだと感じる。

2.「着床前遺伝子診断」実施へ。流産を繰り返した人を対象に

日本産科婦人科学会は、不妊治療として、受精卵に染色体異常がないかを調べる「着床前遺伝子診断」の実施を決めた。対象とするのは、体外受精で2回以上続けて妊娠しなかった人や流産を2回以上経験した人。こういった話になると「命の選別」の話になりがちだが、「流産を予防することが目的」だと伝えたい。前向きに捉えている。

3.「梅毒」感染者数が過去最多。全国的に増加傾向へ

国立感染症研究所は「梅毒」について、現在の集計が始まって以来、過去最多だと発表した。東京・大阪中心に全国的に増加している。私自身も診療に当たる中で増えていると感じる。また、「梅毒」の恐ろしいところは、なかなか気づかないことだ。女性は妊娠のタイミングで必ず検査を行なうが、男性は検査をするタイミングがないのが現状。

4.母親の胎内にいる赤ちゃんの心臓手術成功。国内初の快挙!

国立成育医療研究センターは、先天性の心臓病「重症大動脈弁狭さく症」と診断された25週の赤ちゃんの手術を母親の胎内で行った。胎児の心臓にカテーテルを入れ、「大動脈弁形成術」を実施。無事に成功し、母子ともに経過は良好だ。すべての心臓病が対象というわけではないが、胎児の病気で悩んでいる人の希望になるニュースだ。

5.不妊治療への保険適用は43歳未満が条件。事実婚も対象に

不妊治療への保険適用について、体外受精などで治療開始時に女性が43歳未満であることを条件とし、事実婚の場合も対象とする。不妊治療は、段階が進むほどに費用がかかってくる。人工授精は1回あたり平均約3万円、体外受精は1回あたり平均50万円。お金の問題から、不妊治療できずにいた方にとっても朗報だ。また「43歳」という数字については、医学的に見ても、妥当な年齢だと思う。

【スペシャルトーク】「フェムテック業界」

スペシャルトークでは、フェムテック企業「株式会社TRULY」CEO二宮未摩子(にのみや・みまこ)さんに「フェムテック業界」についてお話を頂いた。

「TRULY」は、女性の更年期や閉経に寄り添うフェムテックサービスを運営しています。女性の閉ざされた課題に対し、正しい情報を発信すると共に、悩みに応えるオンライン相談サービスを展開している。立ち上げたきっかけは、私自身が、女性ホルモンの影響を受けやすい体質だったこと。女性の体に寄り添うサービスがないことを課題に感じ、立ち上げることにした。

更年期とは、閉経前後に女性ホルモンが大幅に減少することで起きる現象。無症状の方もいるが、多くの方が「ほてり」や「発汗」など何かしらの症状がある。しかしながら、受診レベルについて自己判断がつかず、辛くても放置してしまう女性も少なくない。

“フェムテック”という言葉の広がりもあり、フェムテックの課題に向き合っていく企業も増えている。管理職に就く女性が増える中で、その年代の女性の多くが更年期症状による不安を感じるニュースもある。企業としても、当事者の問題とするのではなく、新たにケアすべき分野として認識することが求められている。また、実は「更年期」は女性だけの問題ではなく、男性でも起こりうる現象。人類の課題として取り組んでいきたい。

二宮未摩子:株式会社TRULY CEO 大手広告代理店の営業職として活躍。妊娠・出産を経て、職場復帰後、女性向けの商品開発プロジェクトを発足。2020年6月、女性の更年期や閉経に寄り添うフェムテックサービス「TRULY」を立ち上げる。プライベートでは、10歳男児がいる。

ダイバーシティニュース視聴方法

1.LuckyFM茨城放送のラジオ FM88.1/94.6MHz

2.YouTubeライブ配信(アーカイブでも視聴可能です)https://www.youtube.com/channel/UCOyTwjQoiUJXxJ8IjKNORmA

3. radikoでも聴取可能です

最新情報は、Twitterでご確認ください。

※当コンテンツは作成時点までの信頼できると思われる情報に基づき作成しており、正確性、相当性、完成性などのほか、当情報で被ったとされる利用者の不利益に対しグロービス知見録編集部は責任を負いません。

GLOBIS 学び放題では、過去のダイバーシティニュースを動画でご覧いただけます。

RELATED CONTENTS