世界大競争時代に子供たちが引け目を感じない教育を

2016年4月21日に堀義人がピックアップしたニュースです。

「ゆとり世代」学力低下はウソだった ~大人たちの根拠なき差別に「ノー」を!(現代ビジネス)

[堀コメント]僕らの世代は、学力ランキングでは常に世界でトップだった。だからか、世界に出ても全く引け目を感じなかった。ハーバードに行き、世界から集まってくる同級生に会っても「何だ。この程度か」としか思わなかった。

世代間の比較は難しいが、今や世界の他の国(特に、中国・韓国・台湾)のレベルが上がっていることは実感している。今は世界大競争時代だ。僕らの時代のような優位は無いだろう。子供たちには、世界の誰と戦っても、引け目を感じない様な教育を提供したいと思う。

昨日も官邸で教育再生実行会議が開催された。新しい夢がある教育政策の提言ができたら幸いだ。

熊本地震、各避難所の「ほしい物リスト」、アマゾンが公開中

[堀コメント]日本のIT企業も頑張っています。レッドフォックスとVCubeです。↓
熊本で被災され、避難所にいるっしゃる方々の少しでもお役に立ちたいと有志の方々が、アプリを整備したそうです。避難所で物資が必要な方、下記のサイトから必要な物資を登録ください。
http://kumamoto2016.vcube.net

また、避難所の代表者、ボランティア向けのアプリのマニュアルができたそうです。 
http://goo.gl/CFKUfQ 
ぜひご利用いただき、被災された皆様のお手元に、少しでも必要なものが届くことを祈っております。

大人が友達を作るには(WSJ Japan)

[堀コメント]僕は、大人になってからの方が、友達が多くできている。本当にいい仲間に恵まれていると感謝している。ご質問があれば、その秘訣などを堀ピクアンサーで書きますよ。(^^)

何だか、こういうソフトネタばっかりで恐縮ですけどね。(笑)

Facebook、個人ユーザーが投稿を収益化する仕組みを検討か(CNET Japan)

[堀コメント]FBが収益化できるならば、全てをKIBOWに寄付します。震災が各地であると、多くの人の善意からの寄付・収益をもとに、効果的に資金を使う事が可能になりますね。

さて、皆さんはどう思われますか?

堀義人への質問はこちら>>

※この記事は、NewsPicksの堀義人のコメントを再編集したものです。
 

RELATED CONTENTS