FinTechで日本でも「銀行離れ」が起きる?

2016年3月7日に堀義人がピックアップしたニュースです。

FinTechで「銀行離れ」加速 銀行顧客の3割が「乗り替え検討」(ZUU Online)

[堀コメント]フィンテックで銀行そのものの在り方が変わる。日本の場合は、銀行への信用が高いから、米国同様には「銀行離れ」は起きにくいと思う。だけど、若者を中心に明らかなシフトが起こるでしょうね。

 

 

 

空き家を公営住宅化し、子育て世帯や高齢者向けに活用へ 国交省方針(産経ニュース)

[堀コメント]良い方向ですね。最近の政府の動きはとても良い。詳細は、熊谷千葉市長のコメントが参考になります。

ダラダラ会議を終わらせた、ザッカーバーグの2つの会議効率化戦略(ライフハッカー)

[堀コメント]グロービスでは、「ミーティングウェイ」という会議運営の方針が制定されています。そのことをLinkedINで英語で発信したら反響が凄かったです。シリコンバレーの会社がやっていることが全て良いと思うのは、格好悪いから止めにしたいですね。
(参考)
会議は楽しくないとね~ミーティングウェイ5カ条

セブン&アイ そごう柏店と西武旭川店を閉鎖へ(NHKニュース)

[堀コメント]これで、地方都市の市街地の空洞化が進む。ロードサイドが栄えても、ど真ん中が衰退すると都市の活力が奪われます。

市街地を活性化させるモデルを水戸でつくりたいと思います。構想を別途まとめて、コラムとして発表します。あっと驚くことを水戸で実現したいと思っています。

 

さて、皆さんはどう思われますか? 堀義人への質問はこちら>>

※この記事は、NewsPicksの堀義人のコメントを再編集したものです。

RELATED CONTENTS