東大入試に秘められたメッセージとは?

2016年3月4日~6日に堀義人がピックアップしたニュースです。

ブッ飛んだ東大入試問題の世界…奇抜な問題に秘められた、スゴいメッセージ(ビジネスジャーナル)

[堀コメント]子供たちが大学を受験する世代になると、ついつい気になって読んでしまう。考えさせる問題が多くて良いですね。

 

 

 

 

「トランプ降ろし」激化 ロムニー氏再出馬?(毎日新聞)

[堀コメント]共和党主流派は、もっと「戦略」と「コミュニケーション」を学んだ方が良い。主流派同士が序盤で批判し潰しあってから、ルビオへの一本化というのも滑稽だ。そして今更ロムニーだったら、国民はついてこない。

先ずは、なぜトランプの独走を許したのかを猛省することが先だと思う。

4年後めどにデジタル教科書 導入へ(NHKニュース)

[堀コメント]4年も後?もっとスピード感が欲しいところだ。

被災地で雇用つくり夢応援 障害者やシングルマザー、従業員の7割(朝日新聞)

[堀コメント]グロービスのMBA生が被災地で活躍しています。縁もゆかりも無い土地にて、震災後に社会事業を立ち上げました。KIBOWの社会投資ファンドから1千万円出資しています。

 

さて、皆さんはどう思われますか? 堀義人への質問はこちら>>

※この記事は、NewsPicksの堀義人のコメントを再編集したものです。

RELATED CONTENTS