• 「氣」の力というものは本当にある。/唐池 恒二

    唐池 恒二
    九州旅客鉄道株式会社 代表取締役会長

    「氣」の力というものは本当にある。/唐池 恒二

編集部から一言

「氣」とは、宇宙万物、エネルギーの源であり、誰もが持っている。「氣」を人に集めると、「元気」になり、やるぞという「勇気」になる。「気力」が湧いてきて、「気迫」を生む。トップリーダーの大きな仕事は組織に「氣」を満ち溢れさせることだと唐池氏。「ななつ星」を走らせているのは、そんな「氣」の力なのかもしれない。 ※ セッションレポートは、名言の下、「あすか会議 2014」からご覧いただけます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP