• 最も良質なイノベーションはセレンディピティだ/茂木 健一郎

    茂木 健一郎
    脳科学者

    最も良質なイノベーションはセレンディピティだ/茂木 健一郎

編集部から一言

「今までに見たことがない世界を見たい」。この好奇心がイノベーションへの期待を高める。脳科学者の観点からすると、イノベーションを起こすものはセレンディピティであると断言する。セレンディピティとは「偶然の幸運」。予め計画されたイノベーションなんて面白くもなんともない。先が見えないから、どうなるか分からないからイノベーションなんだ、と力説。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP