• 「俺たちが死ぬまでにメガ・ベンチャーになれない」と思った。/牧野 正幸

    牧野 正幸
    株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役 CEO

    「俺たちが死ぬまでにメガ・ベンチャーになれない」と思った。/牧野 正幸

編集部から一言

ワークスは創業当初から「メガ・ベンチャー」を目指していた。出だしは良かったが、海外の競合に次々に追い抜かれていく。歴然とした「成長速度」はいかんともしがたい。創業5年で株式上場にこぎつけたものの、それを機に、攻めではなく守りに入っていくジレンマに陥る。このままではメガベンチャーにはなれない。MBOの決断は、牧野氏48歳の時だった。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP