• 日本人を叱咤激励しても急には変わらない/長谷川 閑史

    長谷川 閑史
    武田薬品工業株式会社 代表取締役社長

    日本人を叱咤激励しても急には変わらない/長谷川 閑史

編集部から一言

ブロックバスター薬のパテントが次々に切れることによる製薬業界の2010年問題。それによる収益の大幅減を回避するために欧米企業の大型買収に踏み切った。ところが、日本本社が海外の買収先企業をリードできる体制になっていなかった。日本人を叱咤激励しても即応できないという判断に基づき、主要ポストをグローバル・スタンダードに適う外国人で固めた。情ではなく、理による判断。 ※ セッションレポートは、名言の下、「引用した記事」からご覧いただけます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP