• 「ありがとうございます」「すみません」「はい」/塩沼 亮潤

    塩沼 亮潤
    慈眼寺 住職

    「ありがとうございます」「すみません」「はい」/塩沼 亮潤

編集部から一言

1300年で達成したのは2人――。険しい山中を1日48km、年間およそ120日、9年の歳月をかけて1000日間歩き続ける「千日回峰行」を成し遂げた僧侶。その先に見えてきたものは、日常にある当たり前の言葉、感謝と尊敬の気持ちだった。 ※ セッションレポートは、名言の下、「引用した記事」からご覧いただけます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP