• 壁と感じるものは実は壁ではなくて、自らを高みに引き上げてくれる階段だった。/堀 義人

    堀 義人
    グロービス経営大学院 学長 グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー

    壁と感じるものは実は壁ではなくて、自らを高みに引き上げてくれる階段だった。/堀 義人

編集部から一言

「壁」とは、自らを成長させてくれるステップなのだ。その壁(踏み台)を乗り越えると、次の壁が待っている。実は、それらの壁が階段となり、自らを高みに導いてくれる。壁が無いと人の成長は無いのだ。(堀義人)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP