• 日本のファミリービジネスは最強のモデルだ/岩田 進

    岩田 進
    株式会社ロックオン代表取締役社長

    日本のファミリービジネスは最強のモデルだ/岩田 進

編集部から一言

日本のファミリービジネスは、シリコンバレーに対する強みであるという仮説。2000~3000人規模の会社でオーナーがほとんどの株を持っているようなところ。オーナーの判断と決断で、事業を変えたり新規事業を進めたりすることができる。巨額の資金は集まらないが、だからこそ地道にビジネスを作り、社員を育てる。このモデルをもっと活かすことを考えよう。 ※ セッションレポートは、名言の下、「引用した記事」からご覧いただけます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP