• 強さと弱さをカップリングしていく発想が必要/更家 悠介

    更家 悠介
    サラヤ株式会社代表取締役社長

    強さと弱さをカップリングしていく発想が必要/更家 悠介

編集部から一言

日本の製造業の弱みは、良いものを作ろうとするあまりオーバースペック、過剰品質になって儲からなくなってしまうこと。米国の製造業は、ものづくりの面ではイマイチかもしれないがディストリビューションやサービスの仕組みづくりが抜群にうまい。すべてが完璧な企業はない。弱さを強さで補い合う。融通無碍の発想が大切。 ※ セッションレポートは、名言の下、「引用した記事」からご覧いただけます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP