• 世界には日本人が必要だということを発信したかった/窪田 良

    窪田 良
    Acucela Inc. 会長 社長 兼 CEO

    世界には日本人が必要だということを発信したかった/窪田 良

編集部から一言

幼い頃、父親の転勤でニューヨークに住んだ。当時のアメリカ人は、日本がどこにあるのか知らなかった。日本は半導体のコピーばかりして模造品を作っている国、アメリカから技術を盗んでいる国という誹りに衝撃を受けた。いや、そうじゃない。世界にとって日本人は必要なんだ。それを証明したくて、アメリカで起業した。そんな動機があってもいい。 ※ セッションレポートは、名言の下、「G1ベンチャー 2014」からご覧いただけます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP