武田 美保

スポーツ・教育コーディネーター

武田 美保

スポーツ・教育コーディネーター

5歳から水泳の名門、京都踏水会にて水泳を始め、7歳からシンクロコースに転向する。13歳の時に井村シンクロクラブに移籍し、ジュニアの日本代表に入る。17歳でナショナルA代表となり、1997年よりデュエットに取り組み、その後日本選手権7連覇を達成する。2001年世界水泳福岡大会では、チームデュエットで堂々の金メダルを獲得し、アトランタ、シドニー、アテネの3つのオリンピックで、銀・銅合わせて5つのメダルを獲得する(日本人個人が持つメダル数は歴代No.1)。引退後、テレビ・CM出演、講演、イベント、シンクロを用いたショーなど、様々なジャンルで活躍し、マッスルミュージカルや松任谷由実「YUMING SPECTACLE SHANGRILA�」にも出演し、シンクロで培った経験を生かし、エンターテイメントとして感動と美しさを世の人々に送り届けている。また、アメリカでピラティスインストラクターの公認資格も取得し、新たなジャンルにも挑戦している。3月初旬アスコム社より『イメージダイエット(仮称)』刊行予定。

PAGE
TOP