牧野 正幸

株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役最高経営責任者

牧野 正幸

株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役最高経営責任者

1963年、神戸市生まれ。大手建設会社、ITコンサルタントを経て、1996年に同社を設立。業界の常識を覆すイノベーションを起こし続け、日本初の大手企業向けERPパッケージソフト「COMPANY」は、市場シェアNo.1として不動の地位を築く。イノベーションの源泉となる“優秀な人材”=「クリティカルワーカー」に着目し、新卒向けの「問題解決能力発掘インターンシップ」など、画期的な採用プログラムを展開。また、独自の人事施策により、個人の成長を最大化する働き方を可能にするなど、「働きがいのある会社ランキング」( GreatPlace to Work Institute)では6年連続ベスト4入りを果たしている。著書に『「働きがい」なんて求めるな。』(日経BP社)等

PAGE
TOP