• カテゴリ画像

    ベンチャーエコシステム最前線

日本のベンチャービジネスが復活した。2000年のインターネット・バブル崩壊、2006年のライブドア・ショック、2008年のリーマン・ショック、2011年の東日本大震災といった、いくつもの荒波を乗り越えて、今、世界のステージに躍り出ようとしている。その躍進の背景には、ベンチャーを産み、育てる土壌、すなわち「ベンチャーエコシステム(生態系)」の確立がある。気鋭のベンチャーキャピタリストが、その現状をインサイドから解説する。
人物画像
仮屋薗 聡一グロービス・キャピタル・パートナーズ マネジング・パートナー
仮屋薗 聡一グロービス・キャピタル・パートナーズ マネジング・パートナー

慶応義塾大学法学部卒、米国ピッツバーグ経営大学院修士課程修了(MBA)。株式会社三和総合研究所でのコンサルティング、グロービスのベンチャーキャピタル事業設立を経て、現在に至る。グロービス・キャピタル・パートナーズでは世界各国の機関投資家より約500億円の資金を預かり、日本における有望ベンチャー企業へ、成長のために必要となる「ヒト(人材)」「カネ(資金)」「チエ(経営ノウハウ)」の総合的な支援を行っている。著書に、『機関投資家のためのプライベートエクイティ』(きんざい)、『ケースで学ぶ起業戦略』(日経BP社)、『MBAビジネスプラン』(ダイヤモンド社)、『ベンチャーキャピタリストが語る起業家への提言』(税務研究会)がある。

人物画像
今野 穣グロービス・キャピタル・パートナーズ ジェネラルパートナー,COO
今野 穣グロービス・キャピタル・パートナーズ ジェネラルパートナー,COO

2006年7月グロービス・キャピタル・パートナーズ入社。2012年7月同社パートナー就任。2013年1月より、同社ジェネラルパートナーおよび最高執行責任者(COO)就任。主な投資担当先にライフネット生命保険、ブイキューブ、みんなのウェディング、アカツキ、Quipper、SAVAWAY、キラメックス、スマートニュース、リノベる、Vasily、ファストメディア、Akippaなどがある。同社入社以前は、経営コンサルティング会社(アーサーアンダーセン、現PwC)にて、プロジェクトマネジャーを歴任。東京大学法学部卒。

記事一覧

PAGE
TOP