キュレーションの力で「日本文化」の価値再創造を!~長谷川祐子×林千晶×伏谷博之×梅澤高明 視聴時間 1:00:47

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

G1サミット2017
第7部分科会E「文化資本の世界への発信II ~新たな価値を創るキュレーションの視点から~」
(2017年3月19日開催/北海道ルスツリゾート)

日本のポップカルチャーも伝統文化も、世界で既に広く消費されている。新たな切り口で発信力を高め、日本文化の価値再創造と革新につなげるにはどうすべきか? 70年代以降の日本文化をテーマに、ポンピドゥー・センター・メス(パリ)で展覧会を行うキュレーター長谷川氏。今の日本を世界に伝える「MORE THANプロジェクト」で、中小企業とプロデュースチームの協働を支援するロフトワークの林氏。地域密着型のシティガイド「タイムアウト」で、日本の街とコンテンツを世界に発信する伏谷氏。第一人者たちが、キュレーションによる文化発信の真髄を議論する。(肩書きは2017年3月19日登壇当時のもの)

名言

PAGE
TOP