写真で綴る「G1サミット2017 in ルスツ」(DAY4) 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「G1サミット2017」最終4日目は、第9部分科会と3つの全体会。第12部全体会では、ナイト・セッションで決めた行動計画を30のグループが発表します!

◆◆◆ 第4日 2017年3月20日(月) ◆◆◆

●第9部分科会A「宇宙というフロンティア ~世界の模範として日本が取り組むべき宇宙産業政策~」。パネリストはispaceの袴田武史さん、宇宙飛行士の山崎直子さん。モデレーターは衆議院議員の平将明さん。

●第9部分科会B「北海道経済 ~持続可能な産業構造の確立に向けて~」。パネリストは片山健也ニセコ町長、島田修JR北海道社長、高橋はるみ北海道知事、古川康衆議院議員。モデレーターは水嶋智国交省鉄道局次長。コントリビューターは石水創石屋製菓社長、中道博モリエール オーナーシェフ。

●第9部分科会C「J リーグ・B リーグ・T リーグ ~トップが語る世界の模範となるプロスポーツのビジョン~」。パネリストはB.LEAGUEチェアマンの大河正明さん、ヤマト卓球の松下浩二さん、Jリーグ チェアマンの村井満さん。モデレーターは衆議院議員の河野太郎さん。

●第9部分科会D「日本の防衛政策 ~東シナ海、北朝鮮の脅威にどう対抗すべきか~」。パネリストは衆議院議員の石破茂さん、東京財団の小原凡司さん、衆議院議員の津村啓介さん。モデレーターは慶應義塾大学准教授の神保謙さん。

●第9部分科会E「未来の音楽を語ろう」。スピーカーはクリプトン・フューチャー・メディアの伊藤博之さん、サカナクションの山口一郎さん。モデレーターは尾崎マリサMITメディアラボ助教。

●第10部全体会「地方創生 ~政府・自治体・企業のそれぞれの役割とは~」。パネリストは阿部守一長野県知事、石破茂衆議院議員、末松(神原)弥奈子ツネイシHD専務。モデレーターは鈴木英敬三重県知事。

●第11部全体会「世界の模範となる日本のテクノロジー戦略~今何が必要か?~」。パネリストは宇宙飛行士 山崎直子さん、山中伸弥 京都大学iPS細胞研究所所長・教授。モデレーターは鈴木寛 東京大学・慶應義塾大学教授。

●第12部全体会「世界の模範となる日本:G1が実現する100の行動」。パネリストはサキコーポレーションの秋山咲恵さん、衆議院議員の河野太郎さん、BCGの御立尚資さん。モデレーターは僕が務めました。

●そして、2日目夜の「ナイト・セッション」で決まった行動宣言を、30グループがそれぞれ1分間で発表!!

●第9回G1サミット「クロージング・セッション」。ご参加いただいた皆さん、協賛者の皆さん、ホテルの皆さん、ご協力いただいたすべての皆さん、本当にありがとうございました!

●そして、頑張ってくれたスタッフのみんなに感謝!

G1サミットのセッションは、一部のオフレコセッションを除いて動画か記事のどちらかで、後日GLOBIS知見録に公開します。僕は全てのセッションの動画をじっくり視る予定です。ぜひ、皆さんの意見を聞かせてください。

2017年3月23日
一番町の自宅にて執筆
堀義人

京都大学工学部卒、ハーバード大学経営大学院修士課程修了(MBA)。住友商事株式会社を経て、1992年株式会社グロービス設立。1996年グロービス・キャピタル、1999年 エイパックス・グロービス・パートナーズ(現グロービス・キャピタル・パートナーズ)設立。2006年4月、グロービス経営大学院を開学。学長に就任する。若手起業家が集うYEO(Young Entrepreneur's Organization 現EO)日本初代会長、YEOアジア初代代表、世界経済フォーラム(WEF)が選んだNew Asian Leaders日本代表、米国ハーバード大学経営大学院アルムナイ・ボード(卒業生理事)等を歴任。現在、経済同友会幹事等を務める。2008年に日本版ダボス会議である「G1サミット」を創設。2011年3月大震災後に、復興支援プロジェクトKIBOWを立ち上げ、翌年一般財団法人KIBOWを組成し、理事長を務める。2013年6月より公益財団法人日本棋院理事。いばらき大使、水戸大使。著書に、『創造と変革の志士たちへ』(PHP研究所)、『吾人(ごじん)の任務』 (東洋経済新報社)、『人生の座標軸』(講談社)等がある。

名言

PAGE
TOP