イノベーションとは何か?~藤田晋・熊谷正寿・南場智子、それぞれの答え【90秒動画×3】 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イノベーションとは何か――。サイバーエージェントの藤田晋社長、GMOインターネットの熊谷正寿社長、DeNAの南場智子ファウンダー、それぞれの答えを90秒動画でピックアップ。アーカイブ3本をまとめてご紹介します。

まだ誰もやっていない分野でゼロから新しく創出する~サイバーエージェント藤田晋社長

G1ベンチャー2014 「起業家が生み出すイノベーションが世界を変える」ダイジェスト版
サイバーエージェント藤田社長にとってのイノベーションの定義とは「何かを新しく生み出すことで、何かがいらなくなること」。しかし、既得権益が根強い日本社会では「何かをいらなくすること」への抵抗は非常に強いため、事業ではあえて既得権益の及ばない、まだ誰もやっていない新しい分野で挑戦すると語ります。(2014年4月開催/視聴時間1分49秒)

藤田晋氏(株式会社サイバーエージェント 代表取締役社長)

スピード感を持って、ありとあらゆることで他と違うことをする~GMO熊谷正寿社長

G1ベンチャー2014 「起業家が生み出すイノベーションが世界を変える」ダイジェスト版
GMO熊谷社長が事業で大切にしている言葉が「商いは飽きない」。この言葉を実践するために最も必要なのが「スピード感」。このスピード感を出すためのイノベーションを経営に組み込むことで、社内のさまざまなことへの改善に繋がると語ります。(2014年4月開催/視聴時間1分21秒)

熊谷正寿氏(GMOインターネット株式会社 代表取締役会長兼社長・グループ代表)

ちょっとした工夫と発想で、既存のものを賢く使ってユーザーに寄り添う~DeNA南場智子氏

G1ベンチャー2014 「起業家が生み出すイノベーションが世界を変える」ダイジェスト版
DeNA南場氏にとってのイノベーションとは、「技術にこだわるのではなく、ちょっとした工夫と発想で、既存のあるものを賢く使って、ユーザーに寄り添うこと」。そのためには、今までのテクノロジーの指標から思い切って離れてみることも必要だと語ります。また、組織のイノベーションにも挑戦したいと語り、アントレプレナーの促進についても言及します。(2014年4月開催/視聴時間1分23秒)

南場智子氏(株式会社ディー・エヌ・エー 取締役ファウンダー)

3人が登壇されている動画のフルバージョンはこちらから
小泉 進次郎氏×サイバーエージェント・藤田氏×GMO・熊谷氏×DeNA・南場氏 起業家が生み出すイノベーションが世界を変える(G1ベンチャー2014)

※登壇者の肩書はセッション開催当時のものです

名言

PAGE
TOP