ビジネス英語初級者へ、一番のコツはシンプルに伝えること 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回、TOEIC700点前後から受けられるプログラム「English Management Training」(略称EMT)のクラスを受講し始めたノリユキ君。いよいよ、本格的にグループディスカッションが始まったようですが…。

実際のビジネスと同じような経験を重ねることが大切

ビジネス基礎力と英語力を両方高めたい場合、3つのポイントを意識するとよいでしょう。1つ目は、「コミュニケーション」。言葉は1人ではなく主に相手との対話で使うもの。英語力をもし高めたいのであれば、1人ではなくグループで学ぶ方が効率的です。2つ目は「ビジネスの英語を使う」こと。EMTでは、様々な企業のケースを使って講義が進みますので、仕事で見聞きするような単語を用いて学ぶことができます。3つ目は「ビジネスを経験する」こと。自身が経営者や事業責任者になったつもりでクラスに参加することで、グループディスカッション、発表、質疑応答といった一連の経験を、仕事で最大限に活かすことができるでしょう。最後に、EMTのクラスでは、成績優秀者(A評価)については英語MBAプログラムの単科コースへの推薦もしています。学びを深めたい方は単科コースも挑戦してみてはいかがでしょうか。Go for it!
(グロービス経営大学院 教員 Brian Cathcart)

English Management Trainingの詳細はこちら>>

名言

PAGE
TOP