雇用・労働改革でやるべきこと~100の行動出版セミナー 視聴時間 1:10:13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本を動かす「100の行動」出版記念セミナー/4月15日・東京

「日本の未来は明るいのだろうか?」「どうすれば日本は良くなるのだろう?」――2009年にG1サミットを設立、政治家、官僚、知識人、経営者の仲間を集め、議論して答えを模索してきた堀義人。2011年から4年かけて完成した書籍「100の行動」は、G1サミットの8年間の集大成でもある。明るい未来に向けて、日本を動かす気概に満ちた一冊の刊行を記念して実施したセミナー、雇用・労働・働き方改革編(肩書きは2016年4月15日登壇当時のもの)。

名言

PAGE
TOP