IoTがもたらす未来~創造的破壊の時代~Part1/2 視聴時間 1:20:19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グロービス特別セミナー
IoTがもたらす未来~創造的破壊の時代~Part1/2

企業を取り巻く市場環境はデジタル化により急激に変化してきている。AI(人工知能)の発達やIoT(Internet of Things)の進化によるデジタル革命が、市場の定義や働き方、ビジネスモデルに変化と影響をもたらすと言われる昨今、デジタル化の流れが社会や産業構造に与えるインパクトについて、自身の業界や業種に引き寄せて考える事が求められている。Part1では、IoTやAIがどのようなものなのか、今後の企業活動や経営がもたらす変化や影響がどのようにあるのかを、企業の最新事例を含め解説する(肩書きは2015年11月9日登壇当時のもの)。

<動画冒頭をテキストでご紹介>
程氏: 皆さんこんばんは。グロービスとはずいぶん長いご縁で、堀さんとは1990年、実は奥様の紹介でお会いしました。まだ私も堀さんもビジネススクールにいる頃で、彼はハーバード、私はコロンビアだったのですが、私は帰ってきたところでした。みんなでMBAのマネジメントブックのようなものを作ろうじゃないか、という掛け声で集まって、かれこれ3~4年くらいかけて、最終的にはダイヤモンド社から「早くしろ」と。
堀さんは起業を裏で画策していたのですが、私どもは仕事に戻っている中で、最初のMBAマネジメントブックを作りました。私は部分的にしか執筆しなかったかと思うのですが、たしかあのシリーズは160万部売れたそうです。ちなみに私の執筆のギャラは3万円でした(会場笑)。まさかあんなに売れるとは思わなかった。そうは言いながら、最初の頃、こういうグロービスの、ここではなくもう少し小さいところでしたが、お話をさせていただいた記憶があるので、25年来のお付き合いになります。今日はこういった形でお呼びいただいて本当にありがとうございます。(この続きは動画でご覧ください)

名言

PAGE
TOP