ビジネス基礎力を鍛える「ビッグデータ時代の数字力」 Part2/4 ~分析の難所 視聴時間 08:47

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木健一/グロービス経営大学院 事務局長

【グロービス経営大学院 特別授業】
ビジネス基礎力を鍛える「ビッグデータ時代の数字力」 Part2/4
分析の難所

ビジネスを進めていく上で重要なデータを分析する力を身に付ける、「ビジネス定量分析」。数字はビジネスの共通言語。さらに最近では、ビッグデータに象徴されるように、データからビジネスにとって「意味のある示唆」を導き、仕事を進めていく事も求められる。この授業では、闇雲にデータをExcelで加工するだけの分析でなく「意味のある分析」を行うために、必要となる基本的な考え方やアプローチ方法を学ぶ。2回目は数字を扱う上での留意点やポイント、分析の難所を解説する。(肩書きは2015年5月7日当時のもの。視聴時間8分47秒)。

2015年にスクーで行った授業「20代で身に付けるビッグデータ時代の数字力」を再掲載するものです。 

関連映像はこちらから↓
Part1 分析って何?

【関連情報】 
>>もっとビジネススキルを上げたい方へ

名言

PAGE
TOP