100の行動シンポジウム2015 100の行動とは何か~堀義人 視聴時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100の行動シンポジウム2015 
第1部 100の行動とは何か 

「自分の頭で描けないものは、現実の社会で実現しない」と、G1サミットの議論や様々な文献を通し、自らの頭で考え、100の行動を通して発表し続けてきた堀義人。2011年の執筆開始から4年、2015年7月に「100の行動」を完成させた。完筆を記念して、「100の行動『“祝”完筆』シンポジウム2015」を開催、G1メンバーの与野党国会議員を交え、国家ビジョンを議論した。シンポジウム冒頭の堀による「100の行動とは何か」のスピーチ、および森雅子・前内閣府特命担当大臣による挨拶をお届けする(視聴時間12分21秒)。

堀義人 一般社団法人G1サミット 代表理事
森雅子 参議院議員 前内閣府特命担当大臣

(肩書きは2015年7月31日のもの)

名言

PAGE
TOP