第2回グロービス杯世界囲碁U-20 歓迎レセプション・抽選会 視聴時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第2回グロービス杯世界囲碁U-20 歓迎レセプション・抽選会・見どころ解説

20歳未満の棋士が出場する囲碁世界戦の「第2回グロービス杯世界囲碁U-20(主催:日本棋院、協賛:株式会社グロービス)」が、2015年5月7日(木)~10日(日)にグロービス東京校で開催された。グロービス経営大学院学長の堀義人は、自身が囲碁を趣味とし、戦いの厳しさを学び精神力を鍛錬し、大局観・判断力を養い、戦略の重要性を学ぶといった点は、企業経営にも深く通じるものがあると考え、 「囲碁と経営を語る会」の開催など様々な活動に取り組んできた。2013年6月には日本棋院の理事に就任、若手棋士に世界の舞台で戦う機会を提供しその育成を図る目的で、株式会社グロービスの協賛による「グロービス杯」を2014年に創設した(肩書きは2015年5月7日登壇当時のもの。視聴時間1時間4分2秒)。

出場選手はこちらから
→ http://www.nihonkiin.or.jp/match_news/match_info/2u-20.html

*本映像はニコニコ生放送のご協力を得て掲載しています

名言

PAGE
TOP