Part1/2アダプティブなeラーニング 「すらら」がもたらす学習革命 視聴時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アダプティブなeラーニング 「すらら」がもたらす学習革命

インターネットを通じてパソコンで学ぶことができる「対話型アニメーション教材」の「すらら」。近年、学校や補習塾の集団授業において「まったく授業を理解しない」低学力生徒が増えてきている。湯野川氏は学力向上のためには、生徒ごとに異なる過去の「つまずき」を見つけ、学び直すことが必要であると、すららを設立。理解「わかる!」定着「できる!」活用「使える!」をモットーに、現在では国内外問わず、多くの学生の成績向上を実現している。湯野川氏が自身の経験から語る、これからのインターネット学習の展望とは。(肩書は2014年3月10日登壇当時)

スピーカー
湯野川 孝彦
株式会社すららネット 代表取締役社長

名言

PAGE
TOP