No.11 メディア編「G1サミット2013」104人インタビュー(96~104) 視聴時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■No.11 メディア編「G1サミット2013」104人インタビュー(96~104)
第5回G1サミットの共通テーマは「福島・東北の復興と日本の再創造」。政官産学の各分野から集まった200人超のリーダーたちが交わり、議論し、行動することを誓い合った。GLOBIS.TVでは、行動するリーダー104人へのショート・インタビューを敢行し、「日本再創造に向けた自身の行動」を聞いた。
日時:2013年2月8日(金)~11日(月)

96: 加治慶光 内閣官房総理大臣官邸 内閣参事官(国際広報・IT広報担当) (00:27)
97: 瀬尾傑 株式会社講談社 「現代ビジネス」編集長 (01:46)
98: 関口和一 日本経済新聞社 論説委員兼産業部編集委員 (03:06)
99: 田中慎一 フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社 代表取締役社長 (03:58)
100: 津田大介 ジャーナリスト/メディア・アクティビスト (04:28)
101: 夏野剛 慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特別招聘教授 (05:20)
102: 丹羽多聞 アンドリウ 株式会社 BS-TBS 事業部長 兼 統括プロデューサー (05:37)
103: 村井純 慶應義塾大学 環境情報学部長・教授 (05:54)
104: 面澤淳市 株式会社プレジデント社 「プレジデント」編集部 記者 (07:13)

(肩書きは2013年2月時点のもの)

名言

PAGE
TOP