細野豪志氏×遠藤雄幸氏×菅野典雄氏 原発再稼働と避難民帰還への道筋(G1サミット2012) 視聴時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

G1サミット2012 第8部 分科会 遠藤雄幸氏×菅野典雄氏×細野豪志氏 「原発再稼働と避難民帰還への道筋」

エネルギー政策の揺らぎは、日本の競争力の弱体化に直結する。原発再稼働の方針を掲げた政府だが、ストレステストと地元同意のハードルの前に、未だその具体的な道筋を示せずにいる。その間、燃料費の輸入増に伴い貿易赤字が続き、産業の空洞化も進展している。一方、菅野飯舘村村長やその地域に住む避難民にとっては、故郷への帰還は、一刻も早く実現したい悲願である。原発問題の責任者である細野大臣を迎え、原発再稼働と避難民帰還への道筋を討議する。(文中敬称略。肩書は登壇当時のもの)

遠藤雄幸 福島県川内村 村長
菅野典雄 福島県飯舘村 村長
細野豪志 環境大臣 内閣府特命担当大臣(原子力行政担当)
田嶋要 衆議院議員(モデレーター)
2012年2月11日 於:青森

名言

PAGE
TOP