大西健丞氏×土井香苗氏 国際貢献に求められるリーダーシップ 視聴時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あすか会議2012
大西健丞氏×土井香苗氏 国際貢献に求められるリーダーシップ

紛争や弾圧、貧困や搾取は、この瞬間にも世界各地で、多くの人々の生命と生活を脅かしている。それは日本人にとって、遠い世界の出来事ではない。世界で今、何が起こっているのか。どんな行動をしていくべきだろうか。紛争地域支援を続け、3.11では震災翌日から現地で緊急支援を行った大西氏、ニューヨークに本部を置くヒューマン・ライツ・ウォッチ日本支部を立ち上げ、人権保護に奔走する土井氏。世界で活躍するNGO代表と共に考える「国際貢献におけるリーダーシップ」。(文中敬称略。肩書は2012年7月8日登壇当時のもの。視聴時間:1時間12分40秒)

※機材不具合により、ご登壇者持参ビデオの再生が途切れる場面があります。
当該ビデオの全容をご覧いただく場合、以下URLにアクセスください。
   http://youtu.be/Z3qjqGxA58Q
お手数おかけしますこと、お詫び申し上げます。

パネリスト
大西健丞 公益社団法人 Civic Force 代表理事
土井香苗 国際NGO ヒューマン・ライツ・ウォッチ 日本代表 / 弁護士

ファシリテーター
村尾佳子 グロービス経営大学院 大阪校・名古屋校・統括リーダー

みどころ:
■パネルディスカッション
・2011年は、人権運動において大きな地殻変動が起こった年(土井)(7:08)
・ヒューマン・ライツ・ウォッチの国際社会における役割――調査とアドボカシー(土井)(13:56)
・Civic Forceの具体的な支援活動紹介(大西)(17:11)
・世界90カ国の意識の高い人々と関われる感動・喜び(土井)(29:18)
・ファンドレイズを行う際に意識していること――コミュニティづくり(土井)(35:27)
・リーダーシップの源泉――最悪の場合、死も致し方なしという覚悟(大西)(37:28)
・若い時と比べ、活動への思いにどんな変化が生まれたか(大西)(42:55)
・仕事の中心は情熱(土井)(46:48)
・企業とNGOの違い――インフラ・社会制度の有無(大西)(49:05)

■質疑応答
・一度身を引いたNGO活動に再度戻った理由は?(53:00)
・改めて組織を立ち上げた際、どう人を巻き込んでいったか?(55:06)
・日本に期待されていることは?(59:18)
・リスクヘッジとしてのバックアッププランをどう検討している?(1:03:20)
・企業におけるリーダーシップとの違いは?(1:05:50)
・難しい状況での意思決定をどう行う?(1:08:09)
・人材をどう採用している?(1:08:33)

名言

PAGE
TOP