Part2/3 政治の再生―政党は国家統治の前に自己統治を― 視聴時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

政治の再生―政党は国家統治の前に自己統治を―Part2/3(動画)

企業経営における「会社法」にあたるルールが存在しない政党運営。これが、今般のマニフェストを巡る対立、政党、政治家の過度な離合、引いては政治の混乱に結びついているという指摘がある。この解消に向け「政党法」の制定に動く非営利団体・構想日本の加藤秀樹代表をモデレータに迎え、2012年7月、超党派での議論が行われた。近藤洋介氏、平将明氏、中西健治氏ら各党議員と、日本JC副会頭の近藤康之氏が政党のガバナンスとマネジメント、政治の再生につき、忌憚ない意見を交わす白熱討議の模様を詳報する。(主催:構想日本、共催:G1政治部会による「第179回JIフォーラム」より。視聴時間:52分29秒。文中敬称略。肩書は2012年7月26日登壇当時のもの)

スピーカー:
近藤 洋介 衆議院議員 / 民主党
平 将明 衆議院議員 / 自民党
中西 健治 参議院議員 / みんなの党
近藤 康之 公益社団法人日本青年会議所 副会頭
加藤 秀樹 構想日本 代表

みどころ:
■マニフェストについて
・意義ある公開討論会のために必要なもの――リアリティある政策(2:24)
・マニフェストを本当に全て実現する必要があるのか(11:07)
・有権者を惑わすもの――政党の代表者と候補者の発言が異なること(13:04)
・第3者機関によるマニフェストの客観的な検証が必要(19:48)
・マニフェストのフォーマット統一・標準化が必要(21:24)

■政党のマネジメントについて
・最近の事例――透明性の高いお金の管理に向けた取り組み(36:08)
・「マニフェスト型総裁選」という新しいアイデア(42:13)
・議院内閣制を根本から否定する「党の役員と内閣」の力関係(48:44)

※構想日本とは:
http://www.kosonippon.org/about/index.php

名言

PAGE
TOP