G1東松龍盛塾とは何か? 視聴時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

G1東松龍盛とは、主に自治体議員や政治志願者を対象として、大局観を持って大きな志を涵養するパブリックマインドと、合理的なビジネス思考を磨く場を提供する場です。「東松龍盛」は、藤田東湖、吉田松陰、坂本龍馬、西郷隆盛から一字ずつ取った造語で、明治維新の志士達のように「確固たる信念」と「合理的思考」を持ち合わせた日本を変えるリーダーを輩出するという願いが込められています。開塾は2013年10月です。

プログラム策定においては、日本・世界を担っていくリーダー達が学び、交流する“日本版ダボス会議”を目指す「G1サミット」を主催する一般社団法人G1サミットと、自治体へのコンサルティングや政策提言を行う青山社中株式会社、地方議員が中心となって政策提言や政治家育成活動を行う「龍馬プロジェクト」、ならびに日本最大規模の経営大学院であるグロービス経営大学院が協力して実施します。

名言

PAGE
TOP