ライフネット生命保険株式会社 代表取締役副社長 岩瀬大輔氏 「『132億円集めたビジネスプラン 熱意とロジックをいかに伝えるか』出版記念講演」 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年、30代の岩瀬大輔氏と60代の出口治明氏のバックグラウンドが全く異なる二人が立ちあげた、ライフネット生命。起業してわずか3年で132億円を投資家から集めることに成功した。岩瀬大輔氏が明かす投資家と信頼関係を築き、ビジネスを軌道に乗せる秘訣、そして人生を自分の強みを活かして存分に生きるコツとは(視聴時間:1時間38分42秒)。

第1部132億円集めたビジネスプラン(00:00:00〜)
・新ビジネスは「マーケットが大きい」「不便な部分がある」「環境の変化があった」ところにある
・自分たちのビジネスを「一言」で表現できるか
・調査は知り合い10人対象でもまずやってみる
・広報の一番のターゲットは社内
・投資家からの100の質問をどれだけ打ち返せるか
・ロジカルな話以上に「熱い話」で訴えること
・社外に自分のための“取締役会”をつくれ
・要は自分が60歳になったとき、どうなっていたいか

第2部質疑応答(1:05:10〜)
・40歳までにダボス会議に出るには
・商品を2つに絞るのに迷いはなかったか
・よい人材を集める方法は
・なぜ損保ではなく生保を選んだのか
・人間としての幅を広げるために普段からしていることは
・起業をする時点で調査をどれだけ重視したか
・出口氏と会社を一緒にやろうと思ったきっかけは

名言

PAGE
TOP