MBA経営辞書「カテゴリーデータ」 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリーデータ(Categorydata)

定性的データのこと。たとえば「男/女/(その他)」「平日/休日」などが典型的である。

定量分析では、これをどのように数字に置き換えるかが問題となる。最も多用されているのは、ダミー変数を使って分析に取り込むというやり方である。ダミー変数は通常、「0、1」のように置く。たとえば、土地の適正価格を求める重回帰分析に「事故案件か否か」という新しい要素を導入する場合、

事故案件(1)
それ以外(0)

など数量データ化して分析に導入する。「平日/休日」なども同様に扱える。

なお、上記の方法は文字通り「そのカテゴリー」に属するか否かを数字に置き換えたにすぎない。カテゴリーに識別番号を無作為につけただけとも言える。これを名義尺度という。

それに対して、何かしらの順序をつけられる場合、その順序に応じて数値化を行う場合がある。これを順序尺度という。たとえば「月曜日〜木曜日」「金曜日」「土曜日、日曜日」に明らかな順位の差がある場合、

月曜日〜木曜日(0)
金曜日(1)
土曜日、日曜日(2)

など数値化して分析に用いることがある。カテゴリーデータは狭義には名義尺度のみを指す。

▼「MBA経営辞書」とは
グロービスの講師ならびにMBA卒業生など、幅広い分野から知を結集して執筆された、約800語の経営用語を擁する辞書サイト。意味の解説にとどまらず概念図や具体例も提示し、マーケティング、ファイナンスなどの分野別に索引できる。今後、検索機能ほかサイト機能の追加を行う一方、掲載用語を1000語程度まで拡充した上でサイト上でのご意見の収集ならびに監修の実施を通じた更なる精緻化を図り、グロービス編著のベストセラー書籍『MBAシリーズ』と併読いただける書籍として出版を予定している。

名言

PAGE
TOP