MBA経営辞書「マーケットメーカー」 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケットメーカー(Marketmaker)

既存のチャネルの弱みや欠陥をついて新市場を開拓する方向性。たとえば家電ディスカウンターがメーカー系列店の弱みをついたり、店舗を持たない金融機関がコールセンターや他行のATMを利用して顧客を獲得するなどである。

新市場をつくった典型例としては、リクルート社がつくり上げた広域の不動産流通市場が挙げられる。「週刊住宅情報」(現「SUUMOマガジン」)は、消費者と、不動産屋の間に新しいマーケットを形成した例と考えられる。中古車のガリバーなども独自の買い取り価格とマージンの設定により、中古車を高く売りたい人間のニーズを満たすことで業容を拡大した。

▼「MBA経営辞書」とは
グロービスの講師ならびにMBA卒業生など、幅広い分野から知を結集して執筆された、約800語の経営用語を擁する辞書サイト。意味の解説にとどまらず概念図や具体例も提示し、マーケティング、ファイナンスなどの分野別に索引できる。今後、検索機能ほかサイト機能の追加を行う一方、掲載用語を1000語程度まで拡充した上でサイト上でのご意見の収集ならびに監修の実施を通じた更なる精緻化を図り、グロービス編著のベストセラー書籍『MBAシリーズ』と併読いただける書籍として出版を予定している。

名言

PAGE
TOP