MBA経営辞書「連結化」 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連結化(Combination)

SECIモデルの3つ目のプロセス。表出化された形式知をさらに結びつけて具体化し、最終的な形に落とし込むプロセスである。たとえば、表出化のフェーズで形にしたコンセプトやイメージを、保有する顧客データと関連付けて事業イメージやマーケティング施策を具体化したり、すでに定義されているオペレーションサイクルに効果的に適用できるようにアドオンしたりするといったことが該当する。

連結化で大事なのは、左脳を活用した論理的な分析、思考である。多くの人間からデータを収集し、それらのデータを駆使することによって、イメージやコンセプトレベルのものを、より現実的、実践的なものに精度を上げていくことが求められる。また、結びつけることが鍵となるため、単なる要素還元的な分析だけではなく、水平思考的な思考の拡大が同時に必要とされる。

▼「MBA経営辞書」とは
グロービスの講師ならびにMBA卒業生など、幅広い分野から知を結集して執筆された、約800語の経営用語を擁する辞書サイト。意味の解説にとどまらず概念図や具体例も提示し、マーケティング、ファイナンスなどの分野別に索引できる。今後、検索機能ほかサイト機能の追加を行う一方、掲載用語を1000語程度まで拡充した上でサイト上でのご意見の収集ならびに監修の実施を通じた更なる精緻化を図り、グロービス編著のベストセラー書籍『MBAシリーズ』と併読いただける書籍として出版を予定している。

名言

PAGE
TOP