MBA経営辞書「メンバー」 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メンバー(Member)

個々のチームメンバーのこと。チームマネジメントに際しては、各人のスキルやモチベーション、思考の癖、人間性などに着眼する。「チームマネジメントの7M」の構成要素の1つ。

プロジェクトチームやベンチャー企業などの初期のチームでは、メンバーが互いにスキルを補完しながら、マルチタスクで働くことが望ましいとされる。しかし、現実のビジネスの場面では、チームが思ったほどにはうまく機能しないことが多い。

その理由の1つに、メンバー各自のスキルが正確に認識されない、もしくは認識しにくいため、役割分担があいまいになりがちであるということがある。そして、メンバーそれぞれの自分のタスクに対するコミットメント(かかわり合い)が浅くなり、結果的にチームとしての成果も上がらないという問題が起きやすい。

このような問題を防ぐには、メンバーのスキルチェック(単に専門知識や部門のなかでの経験などだけでなく、問題発見力・分析力・戦略立案力などの能力も確認する)を行い、そのうえで役割分担をすることが望まれる。加えて、メンバー間の相性(ケミストリー)などにも十分に注意しなければならない。

メンバーの個性やスタイルはそれぞれ違っているのが当然である。その違いを梃子にしてチームの強みを伸ばす意識が重要である。

▼「MBA経営辞書」とは
グロービスの講師ならびにMBA卒業生など、幅広い分野から知を結集して執筆された、約700語の経営用語を擁する辞書サイト。意味の解説にとどまらず概念図や具体例も提示し、マーケティング、ファイナンスなどの分野別に索引できる。今後、検索機能ほかサイト機能の追加を行う一方、掲載用語を1000語程度まで拡充した上でサイト上でのご意見の収集ならびに監修の実施を通じた更なる精緻化を図り、グロービス編著のベストセラー書籍『MBAシリーズ』と併読いただける書籍として出版を予定している。

名言

PAGE
TOP