MBA経営辞書「地理的変数」 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地理的変数(Geographicvariables)

マーケティングにおけるセグメンテーション変数の1つ。具体的には、国や地方、気候、都市化の進展度、政府による規制、文化、顧客の行動範囲などがあげられる。

たとえば、温暖な場所と寒冷地、大都市と地方とでは、人々の暮らし方や製品の使い方などが異なる。寒冷地では不可欠な防寒用衣類は、温暖な場所ではまったく不要かもしれないし、電車など交通の発達した都会では、そうした手段のない地方と比べて自動車の使用状況が異なるだろう。

グローバルな展開をするときには特に、地理的変数に注意しなくてはならない。たとえば医薬品や食品などは国ごとに個別の安全基準や輸出入規制があるので、地域によってマーケティング・ミックス戦略を変える必要性が生じる。

▼「MBA経営辞書」とは
グロービスの講師ならびにMBA卒業生など、幅広い分野から知を結集して執筆された、約700語の経営用語を擁する辞書サイト。意味の解説にとどまらず概念図や具体例も提示し、マーケティング、ファイナンスなどの分野別に索引できる。今後、検索機能ほかサイト機能の追加を行う一方、掲載用語を1000語程度まで拡充した上でサイト上でのご意見の収集ならびに監修の実施を通じた更なる精緻化を図り、グロービス編著のベストセラー書籍『MBAシリーズ』と併読いただける書籍として出版を予定している。

名言

PAGE
TOP