MBA経営辞書「MVA」 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MVA(MarketValueAdded)

将来のEVAの現在価値の総和。EVA同様、スターン・スチュアート社が提唱した収益性指標である。

MVAの面白い点は、EVAとフリーキャッシュフローは年度ごとに見ると一致しないのに、EVAの現在価値の総和であるMVAはフリーキャッシュフローの現在価値の総和であるNPVと一致するということである。

つまり、EVAやMVAを高めようと経営を行うことは、最終的にNPVを高める経営と基本的に同値なのである。EVAやMVAの概念が比較的短期間に受け入れられたのも、その使い勝手のよさやコカ・コーラでの実績に加え、ファイナンスの観点から見たときの論理的整合性があったことが大きい。

次回は「EVAドライバー」を取り上げます。

▼「MBA経営辞書」とは
グロービスの講師ならびにMBA卒業生など、幅広い分野から知を結集して執筆された、約700語の経営用語を擁する辞書サイト。意味の解説にとどまらず概念図や具体例も提示し、マーケティング、ファイナンスなどの分野別に索引できる。今後、検索機能ほかサイト機能の追加を行う一方、掲載用語を1000語程度まで拡充した上でサイト上でのご意見の収集ならびに監修の実施を通じた更なる精緻化を図り、グロービス編著のベストセラー書籍『MBAシリーズ』と併読いただける書籍として出版を予定している。

名言

PAGE
TOP