ファシリテーションは「合気道」! 

知見録ウィークエンド・アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■変革ファシリテーション道場 ファシリテーションは「合気道」

グロービス経営大学院で「思考系」を中心に教鞭を執る吉田素文が、2007年から2013年にかけ、46回に渡って書き連ねてきた人気連載「変革ファシリテーション道場」。その最終回で筆者は、「ファシリテーションは合気道」という言葉で締めくくっています。

自分の力で押し倒すのではなく、
人の力を活かし、
「氣」の流れ(人知を超えたエネルギーの自然な流れ)を用いて、
自然に「投げる」。

内には非常に強い核を持ち、
重心は極めて安定しているが、
決して力まず、
どんな状況にもしなやかに対応できる。

チーム力、組織力を高めるために欠かせない「ファシリテーション」の奥義を、あなたも極めてみませんか?

Shutterstock 224665123

(写真:Anna Jurkovska / shutterstock)

連載がベースになって書籍も発売されました。

 『ファシリテーションの教科書: 組織を活性化させるコミュニケーションとリーダーシップ』(吉田素文執筆、東洋経済新報社刊)

名言

PAGE
TOP