日本初!「視る」「読む」「学ぶ」を総合的に提供するアプリ&ウェブのストック型統合メディア「GLOBIS知見録」開始へ! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sns thumbnail1

グロービスのビジョンには、“「ヒト」・「カネ」・「チエ」の生態系を構築し、 社会の創造と変革をサポートします”、と書かれている。まさに、僕が1991年に、ハーバード留学中に芝生の上で描いた3つの円を、1つずつ実現している最中なのだ。

卒業の翌年1992年にスタートしたグロービスは、「ヒト」の面では、23年を経て、日本No.1の経営大学院へと発展した(規模の面とランキングの面での総合評価)。一方、「カネ」の面では、500億円のファンドを抱える日本トップのベンチャー・キャピタルへと発展した。さて、「チエ」の面ではどうであろうか?

グロービスMBAシリーズが140万部以上売れた。GLOBIS.JP(2006年開始)というオンライン経営情報誌を始め、GLOBIS.TV(2012年開始)というオンラインの動画サイトもスタートした。さらには、セミナーを5つのキャンパスで実施するとともに、英語そしてオンラインでも実施している。さらには、MBA経営辞典があるし、出版物の電子書籍化も今年ほぼ完了した。

コンテンツの中身も、グロービス経営大学院で教えている「MBAの知識」、さらには、法人研修部門の次世代リーダー育成や「G1サミット」「あすか会議」など各界のトップリーダーが集まるカンファレンスなどを通して醸成される「リーダーとしての見識」と幅広い。これらのコンテンツは、2000本以上の講座や連載、600本以上の動画という膨大なアーカイブとなっており、さらに増え続けている。

悩んでいたのは、「これらの知の発信を、経営大学院やベンチャー・キャピタルのように分かりやすい形態に、何とかして束ねられないか?」、だ。媒体も紙、オンラインの動画・テキストと多岐にわたっている。さらには、ウェブよりも、スマホに重要度が移り始めていた。それらを考えているうちに、行きついたのが、全てのグロービスの知恵を1つに統合するアプリとウェブを作ることだ。

それが、タイトルにもある、“「視る」「読む」「学ぶ」を総合的に提供するアプリ&ウェブのストック型統合メディア”である。つまり、テキスト、動画、セミナー、電子出版、MBA経営辞典などを全て1つにまとめてしまおうという意欲的なプロジェクトだ。しかもそれらをアプリとウェブで実現しようと考えたのだ。

これは、実はかなり難しかった。何が難しかったかと言うと、「どうやって、分かりやすくまとめるか」、だった。「どこに何があるかわからない」というのであっては、意味が無いのだ。

そこで、シンプルに考えたのが、テキストは「読む」としてまとめ、動画は「視る」としてまとめ、それ以外は「学ぶ」としてまとめることにしたのだ。そして、それらをウェブでもアプリでも同じトーンで統一することにした。

そして、コンセプトは明快だ。「ストック型メディア」の名の通り、ニュースではなく、知のライブラリなのだ。そこでネーミングしたのが、「知見録」だ。英語では、「ナレッジ・ライブラリ」と呼ぶ。つまり、知のアーカイブなのだ。

「知見」を辞書で引くと、仏教用語で、「事物に対する正しい認識」と出て来た。その「録」つまり、ライブラリなのだ。使えば使うほど「賢くなる」ストック型メディアなのだ。

最初は、マネジメントやリーダーシップに関する学びのコンテンツを、いつでも、どこでも、どなたでも、無料でアクセスできるようにした。何と無料なのだ。「GLOBIS 知見録」は、業種、職種、年齢を超えた幅広い層の方々を利用者として想定している。日本を元気にしたい、より良くしたいという志を持つトップリーダー、あるいは次世代リーダーを目指す方々に活用してもらい、共に成長する「場」にしていきたいと考えている。まさに、「事物に対する正しい認識」を持ってほしいのだ。

「GLOBIS 知見録」のカテゴリとしては、「視る」「読む」「学ぶ」の3つを用意している。簡単に説明しよう。

「視る」では、グロービス経営大学院の教員がユニークな視点で社会の動きを分析する「グロ斬る(グロービスが斬る)」を始め、MBAのポイントを動画で学べるコンテンツなど、4つのメニューを揃えている。

「読む」は、各界のリーダーが発するメッセージを毎日届ける「本日の名言」のほか、グロービスのセミナーやカンファレンスのセッションを読める記事など、5つのメニューで構成。

「学ぶ」は、グロービス経営大学院/グロービスが、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡の全国5拠点と英語&オンラインで開催する「イベント・セミナー」や、経営基礎力を効率よく学べるeラーニング「Digital GLOBIS」など、グロービスが提供する学習機会へのポータルページとなっている。

昔の合言葉は、「ビジネスパーソンの机の上に、『MBAマネジメントブック』を」だった。これからの合言葉は、「ビジネスパーソンのスマホに、『GLOBIS知見録』を!」だ。

これ以上テキストで冗長に説明するよりも使った方が早い。

皆さんのスマホに「GLOBIS知見録」をダウンロード済みですか?

「ビジネスパーソンのスマホに、『GLOBIS知見録』を!」

(注) アプリのダウンロードはこちらから! →  http://www.globis.jp/app

 

2014年12月21日
一番町の自宅にて執筆
堀義人

名言

PAGE
TOP