「信」  中村知哉 

2015年「この1字」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3361

グロービスのマネジメントチーム・メンバーが選ぶ2015年の1字。(書: 藤井亜希子)

明けましておめでとうございます。2015年の年頭の1字として「信」について書かせていただきます。

原油安やテロなど突発的な出来事が起こる不安定な経済社会情勢の中で、まず、自らを信じる「自信」を持ちたいと思います。自信を持つために必要なことは、勉強であり、行動であり、努力だと思います。今やニュースは瞬時に世界を駆け回り、自らのスマホでリアルタイムに見ることができます。勉強を通じて自らの思考軸を作ることで、情報過多の中でも物事の軽重の判断をつけていきましょう。時代の潮流を感じるには、やはり現場に身を置くことです。成長市場、伸長しているセグメントに行き、商品やサービスに触れましょう。物事に習熟するには勉強し、行動することの継続を欠かさないことです。

上記で得た自信を背景に、自らの信じる所(ビジョン)を発表し、人(者)に共感いただき、一緒にそのビジョンに向けて行動していくと、「儲ける」ことに繋がります。ご承知のように、日本の財政赤字は先進国では群を抜いて高いレベルとなりました。自らの信じる所を追求するためにも、経済的自立が必要なことは言うまでもありません。

でも、自らの信じる所(ビジョン)を実現するプロセスで大切なことは、「信念」を持つことです。ビジョンを頭に描きつつ、今という瞬間瞬間に心の全てを放り込んで行きましょう。皆さんが「自信」を下に、「信念」を持って行動し、お客様のお役に立つことで、多くの「儲け」を手にされることを祈っています。今年も良い1年にいたしましょう。

名言

PAGE
TOP