第一回グロービス杯世界囲碁U-20~3)3日目の風景:何とベスト4に日本勢が2人も残った! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さぁて、グロービス杯世界囲碁U-20の第3戦がキックオフとなった。日韓対局が3つ。注目の一つが、伊田篤史八段対羅玄四段。昨日は、伊田八段が1目半負け。リベンジなるか。

他の二つが、許家元二段と崔精四段(写真)、孫マコト三段と申眞ソ二段だ。許二段は、昨日は中押し勝ちだった。孫マコト三段と申眞ソ二段は初顔合わせ。ネット碁の「幽玄の間」で中継中。

グロービス杯枠抜け戦は、検討会では日本勢が1勝2敗の雰囲気だ。そうなると、ベスト8には、日本2、中国3、韓国2、台湾1となりそうだ。明日の最終日には、ぜひ日本が勝ち進んで欲しい。日本は6人参加して2名の枠抜け。中国は3人全員2連勝での枠抜け、韓国は3人中2人枠抜けだ。中韓はやはり強い。

決勝トーナメントの準々決勝は、14時にキックオフ! 日韓対決(一力遼七段vs羅玄四段)、と日中対決(許家元二段vs李欽誠初段)となる。他は中韓と中台の対決だ。明日の準決勝に誰が残るのか。ドキドキだ。

決勝トーナメントの一力遼七段と羅玄四段の日韓対決の一戦。頑張ってほしい!

許家元二段と李欽誠初段の日中対決。日本選手が明日のベスト4に残れば、大盤解説会は盛り上がる。本当に頑張ってほしい!

準々決勝の検討会の模様。日本の2選手は優勢との評価。一力遼七段は、厳しい碁をひっくり返した様だ。頑張れー!

日本代表の許家元二段、中国のテレビ碁のチャンピオンに勝利!! これでベスト4へ進出決定!! 快挙だ。あとは一力遼七段だ。日韓対決に勝利できるか。

一力遼七段勝利!!! グロービス杯でベスト4に進出決定! あの厳しい碁をよく挽回して勝ち切った。涙が出てきそうなほどに感動した。これで明日の準決勝は、日本2対中国2の日中対決だ。頑張ろう!!

日本が優勝候補3名のうち2名を撃破して、ベスト4へ進出した。韓国の羅玄四段に一力遼七段が勝利し、中国の李欽誠初段に許家元二段が勝利した。前評判どおり、日本の若手は強くなっていた。明日の大盤解説会は大いに盛り上がるだろう。

日本棋院のプレスリリースも号外だ。快挙! ベスト4に2人も。明日の準決勝・決勝には、多くのメディアの参集を期待! 日本躍進!
一力と許が準決勝進出!【第1回グロービス杯世界囲碁U-20】

明日の準決勝、決勝・3位決定戦が今から楽しみだ。グロービス杯の栄冠は誰の手に。明日の表彰式では1位から3位の棋士の国旗を掲げ、優勝者の国歌を流す予定だ。グロービス・ホールに鳴り響く国歌は、君が代かそれとも中国の国歌か? そして日の丸はいくつ上がるのか?

吉原由香里六段もグロービス杯に注目している。
グロービスカップ ~吉原由香里のつれづれ日記

本日の準々決勝は、感動的だった。2人の選手の戦いをネット碁を通して見て、並べて検討したが、感動で涙が出るほどだった。
グロービス杯世界囲碁U-20 2日目 1回戦第3局+準々決勝 - NAVER まとめ

翌日の決勝大盤解説会、表彰式の打ち合わせを行い、準決勝に向けた会場の設営を終えた後、グロービス杯を手伝ってくれたグロービスのスタッフと一緒に焼き肉を食べに行った。今回は少人数のスタッフが関与していたが、それぞれにプロ並みの仕事をしてくれていた。日本選手の結果がとても良いから本当に嬉しくて、お酒も会話も絶好調だ。

夜中の3時になっても最終日が楽しみで、ワクワクして眠れない。ベスト4のうち日本選手が2人も残るなど、ここ10年無かったことだ。今までベスト8にもなかなか残れなかったのに、今回は2人もベスト4に進出なのだ。

明日はいよいよ日中の激突。14時からは決勝大盤解説会の生中継もある。どんな戦いになるのか、本当に楽しみだ。

2014年5月13日
一番町の自宅にて執筆
堀義人

名言

PAGE
TOP