「読む」下半期1位! 堀義人ブログ「最高のリーダーの条件…それは何もしないこと」 

2014年 ヒット記事ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GLOBIS知見録の前身「GLOBIS.JP」で、2014年上半期に最も多く読まれた記事トップ10をピックアップ!1位には、堀義人ブログ「最高のリーダーの条件…それは何もしないこと」。これはLinkedInの英文記事としても大変よく読まれました。2位には、タクシー王子こと、日本交通・川鍋一朗氏の講演レポートがランクイン。

【2014年ヒット記事ランキング: 下半期編】

【1位】 最高のリーダーの条件・・・それは何もしないこと(グロービス代表・堀義人ブログ)

【2位】 日本交通・川鍋一朗氏「最高のサービスが創るタクシーの未来」講演レポート(グロービストップセミナー)

【3位】 別れた男のことは「きれいさっぱり忘れる」女心に潜む「隠れた前提」(新連載「女性脳と男性脳の論理」第2回) ← 上半期2位!

 

【4位】 それって誘導していない? ―充填された語(カイゼン!思考力)(公開準備中)

【5位】 経営理念特別寄稿アップル「革新的な製品・サービスで革命を起こし続ける」 ← 上半期5位!

【6位】 ランニングブームはなぜ広がったか?買いたい人を増やすマーケティング術-スポーツで学ぶMBA講座

【7位】 最速組織の作り方(グロービス・堀義人ブログ)

【8位】 経営いろは第6回アンゾフのマトリクスと成長戦略 ← 上半期6位!

【9位】 一橋大学名誉教授野中郁次郎氏今の時代に求められるリーダーとは ← 上半期4位!

【10位】 “鮮魚流通のアマゾン”を目指す前編―八面六臂・松田雅也社長(バリュークリエイターたちの戦略論)

 

(写真:montego / shutterstock)

名言

PAGE
TOP